お嬢様をお持ちのお父様へ

女の子にとって父親がどのような存在なのか、興味のある意見がありますので皆様にもご紹介します。若い女性が書いている文章です。正直な意見だと思います。



女の子にとってお父さんは、この世で一番頼りになる存在!

一番私のこと守ってくれる存在!

一番私のことを考えてくれる存在!

です。そのお父さんにもし、幻滅したり、嫌悪感を感じたりしたら、娘たちは一体だれを頼りにすればいいの?

一体だれを信じればいいの?

って思ってしまい、その結果が家出だったり、非行だったりします。

女の子は、小学校5~6年生にもなると、優しくて立派なお父さんを求めます。

だから、その頃の女の子は、友達同士で自分のお父さんを自慢し合ったりします。

「うちのお父さんは、会社の課長なんだよ」

「うちのお父さんの会社はテレビに出ているんだよ」

「うちのお父さんはサッカーの選手だったんだって」

とか。

だから、自慢しているお父さんが平気でおならをしたり、エッチな本を持っていると、すごくショックを受けるんです。尊敬したいと思っているお父さんが、

話しを聞かずに自分の意見を押し付けたり、一方的に叱ったりしたら信頼が出来なくなります。



さて、如何ですか。「お父さんにものすごく期待している乙女心」が浮き彫りになっていると思いませんか。御嬢様の目はしっかりとお父さんを見ているのではないでしょうか。もしかすると、将来の伴侶を選ぶときの基準もお父さんに大きな影響を受けているのかもしれません。脅かすわけではないのですが、そのような感じがするのです。

お嬢様との関係について公式は無いのでしょう。でも、上の女性の文章から「優しくて立派なお父さん」がキーワードなのではないかと思うのです。